カレンダー

«?2010年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930

関野グループは参加調整が合わせづらいです。

|

今まで3つの施設を移籍して現在は関野クリニックに登録しておりますが、今また他施設に移籍する
準備をとっております。w
なぜかというと試験参加への倍率が高すぎるのが難点なんです。
それでいて、やっと電話繋がったと思ったらスタッフの方に
「メンバーか予備での協力なのかは当日来て頂いた時にお話します。」と言われます。
理由は、予備メンバーだと協力してくれる人が少ないからだと言うことでした。
つまり予備のままで終わってしまったら仕事の予定も入ってないのでまさに無職状態です。

あらかじめ予備参加とわかっていたら、多少なりとも心の準備ができているけど
何もいわれない状態で来院して予備で終わったら正直生活もあるので困ります。
ここでの治験は倍率が高い上に情報が不透明すぎて天国と地獄です・・。

他もそうなのかな?

このブログ記事について

このページは、管理人が2007年6月28日 03:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スタッフの対応がいいですよ!」です。

次のブログ記事は「有料紹介をしているサイトへの潜入捜査」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。