カレンダー

«?2010年12月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

『桜会病院』 桜会病院での治験体験 ※インフェニティさんからの投稿です

|

僕は、桜会病院にCuRVAを通して紹介して頂きました。

桜会病院は一般病院と統合しています。

入り口が非常に印象的で病院玄関からではなく職員用入り口という所からひっそりと入っていき階段を上がっていきます。

最上階が治験専門で、娯楽品も少なく殺風景な感じが否めなかったです。

ガラスもスリガラスで、まさしく軟禁?という感じが感じられて優鬱でした。

採血なども一回・一回が抜き差しでしたのでとても痛かったです。

飯なども冷えていたので、せめて暖めておいてくれよ・・ってな感じで一緒に入ったボランティアの人たちと話していました。

スタッフの人は、事務局からあまり出ることがなかったようなので結構、みんな好き勝手にやっていました。

ただ 次にまたやるなら違うところでやりたいですね。

このブログ記事について

このページは、管理人が2006年3月 6日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大崎クリニックについて」です。

次のブログ記事は「薬ができるまでの流れ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。