カレンダー

«?2010年12月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

『観音台クリニック』 意外な採血方法? ※名無しさんからの投稿です

|

別な施設所から、観音台クリニックに移って治験に参加しました。

前の施設所のときからなんですが、薬を飲んだ後の定期的な採血はいつも悩みのタネでした。
というのも、あのチクっていう痛みがね・・・。

ときに採血の少ない、シップ剤の試験に参加したりしてました。

さて、その観音台クリニックなんですが、別な方法で採血できることが分かりました!

職員の方に詳しく話を聞くと「留置針」というモノを使って採血することも出来るようです。

留置針というのは管の一方に針がついていて、もう一方は採血が出来る装置がついています。

※当ブログで参考の為、写真を掲載致します。

ryutisin2.jpg

定期的な採血が始まる最初のうちに、あらかじめ留置針を腕に刺して置いて採血の時に刺さっていない一方に注射器をつけて、採血を行ないます。

何度も注射器に刺されるものではありませんので、針の傷みを避けたい方にはオススメです。

このブログ記事について

このページは、管理人が2006年5月 4日 20:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『愛和クリニック』 愛和クリニックがテレビで出ていたことについて ※aiwanさんからの投稿です」です。

次のブログ記事は「『VOB』 話が違うんじゃない?その2 ※フラミンゴ様からの投稿です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。