カレンダー

«?2010年12月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

臨床ネット(有料紹介)の最近のブログ記事

 

投稿者:管理人

 

2010年3月16日にUPした 「臨床ネット 「卵子提供ドナー募集(謝礼金35万円)」 コ・・コワ」

ですが・・・久しぶりにのぞいてみたら。

                    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

投稿者:管理人

 

臨床ネット(有料サイト)が新しくリニューアルしてましたので投稿しました。

その中身について簡単に調べてみました。

 

HPのリニューアルのみでURLなどはかわっておりませんでした。

http://rinsho.org/
代表者 松本
運営開始 2000年
紹介料 2500円

相変わらずの紹介斡旋方法のようである。

 

■治験に関する参考情報をブログで掲載。

http://rinsho.blog23.fc2.com/

 

 

 

 

 


臨床ネットのスタッフが運営しているブログ『臨床ブログ』っていうのがあるんだけど、そこをみているとどんな人が臨床ネットのスタッフなのかある程度分かるよ。

最近では健康診断をして自分の結果をブログで報告してた。

試験に関してのこぼれ話とかものってるから、みておくと参考にもなるかも。

自分も臨床ネットを使って、治験に参加したかったんですが、治験に参加するには細かく条件があるとは、思いませんでした。

お金を払った後に気付いたので、治験参加を諦めました。

どんな条件に引っかかってしまったのかと言いますと、「日本国籍を有する黄色人種 (白人・黒人・ハーフは不可)」という内容です。

自分は台湾人を父に持つハーフなんです・・・。

きちんと文章を読んでいれば、こんな事は無かったのですが、全くもって残念で仕方ありません。

※管理者記

確かに臨床ネットに限らず、こうした事例は良くあります。

きちんと確認をしていればこのような事態には陥らないのかもしれませんが、もちろん業者側もきちんと明記する必要はあると思います。


2500円で治験に参加できる?

僕は大学生である程度時間に余裕があったので、治験参加を希望していたのですが、聞く所によると施設所に登録している紹介者がいないと治験に参加出来ないそうです。残念ながら自分の周りには紹介者がいませんでした。

そんな人はホントにいるのか?都市伝説的な感じもしましたが、どうしても参加をして見たい一心で、とりあえずネットで「治験」や「バイト」などで検索してみました。

いくつか検索した結果、上位に何度も同じ治験紹介サイトが目に付きました。

どうやら臨床ネットという名前でして、とりあえず良く調べた上で、申し込みをして見ました。

すると返信されたメールに振込口座を含むご案内が来ました。

口座番号を慎重に確認した上で、後日指定金額の2500円を振り込んだところ、

そのまた後日に申込のご案内メールが届きました。

振り込んだ後、「本当に返事が来るんだろうか?」

「もし届かなくても、2500円はあきらめがつく定額なのかな?」

などど、不安になってはいましたが、取り越し苦労でした。

今現在、都合もあり試験参加の申込はまだしていませんが、夏季休暇の時に参加をする予定です。

臨床ネットを通じて参加した事があるんですが、友達にもこのサイトを紹介して臨床試験の参加を勧めて見たんですけど、友達から「良くこのサイトを見て参加に踏み切ったね?!」と言われました。

友人は何が気になったのか?といいますと「見栄え」についてです。
なんか最近のサイトの見栄えが劣る感じがします・・・。

確かに信用が一番大事なのかもしれませんが、それを表わす為にもリニューアルしてもらえれば、また他の友人にも話を持ちかけやすいのですが・・・

僕は自分でブログを持っていて、また他のブログを見て回るのが趣味なんですが、以前お世話になった臨床ネットさんが運営しているブログを発見しました!

臨床試験ごとの参加のポイントや健康・施設所に関する情報が沢山あって、とても見やすく面白い内容でした。早速コメントを書き込んだり、自分のブログへのトラックバックを申し込もうと思ったのですが、それは設定されてはいませんでした。

ぜひ良かったら、皆さんも見ていただければと思います。

http://rinsho.blog23.fc2.com/

臨床ネットは有料の治験紹介サイトです。

「治験の有料紹介」について、各方面で物議をかもし出している事を

ご存知である方もいらっしゃるかと思います。

そこで当ブログでは、皆様のご意見を元に、有料紹介の良い所、

よくなかった所などを議論したいと考えております。

ご意見をお待ちしておりますので、是非ともよろしくお願いします。

治験紹介の中でもいち早く、活動を始めた「臨床ネット」

その中身について簡単に調べてみました。

http://rinsho.org/
代表者 松本
運営開始 2000年
紹介料 2500円
キャッチフレーズ 「楽して超高収入!新薬臨床アルバイト情報」

■治験に関する参考情報をブログで掲載。

http://rinsho.blog23.fc2.com/

とあるブログ紹介サイトを通じて発見。治験について分かり易く説明している。

■メディア掲載履歴

「あぶないケータイ裏サイト4」 2001年7月発売
「社会人のiモード 使えるサイト」 2001年9月発売
その他多数のメディアに掲載。

実際に掲載内容を見たわけではないが、掲載される程、注目度が高いという事が分かる。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち臨床ネット(有料紹介)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは群馬県治験ネットワークです。

次のカテゴリは興和ビジネスサポートです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ