カレンダー

«?2010年12月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

治験情報ネットの最近のブログ記事

 

投稿者:匿名希望

ニューイングは知名度が低いので他の治験会社経由(JCVN/クリニカルトライアル(生活向上))で紹介されます。
これまで上記2社から紹介されました。
募集しているのは中高年が多く、待合室には中高年の方々ばかり。
ピーワンクリニックで検査を受けます。
入院タイプだと前泊があります。
担当者が待合室で説明するのでどんな治験なのかほかに人に筒抜けです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人

NPO法人が募集会社に被験者募集を依頼しているという事ですね。

これが人材派遣に該当する業務なら2重派遣ですね。

ちなみに2重派遣は法律で禁止されております。

 

<2重派遣の詳しい説明>

http://www.sk-haken.net/kinshi/kin01_nijyu.html

 

今回の記事だけはなく、こちらのケース同様の投稿は多々届いております。

NPO法人だけではなく、他の被験者募集会社同士(クリニカルトライアル・JCVN・VOBなど)でも今回の記事ではありませんが日常的に上記のような事は行われている様です。

ただ、これがボランティアさんが募集会社に登録する際に説明されているのか?

(ボランティアというくくりで説明されていても法律では2重派遣に該当する可能性もあり)

 

営利目的の募集会社同士でのボランティアの貸し借りはボランティアといえども可なのか?

 

管理人にも、名目上ボランティアという形での募集を行っている以上は2重派遣に該当するかはわかりません。 また、ボランティアの貸し借りを行っている中で金銭(紹介料)が発生しているかもわかりません。

ただ・・グレーな領域なのは確かだと思います。

 

 

 

 


 

※こちらを通じて治験に参加された方へ

参加した治験の内容、参加した治験が行われた施設所、

またこの紹介業者の良かった所、良くなかった所などのご意見をお待ちしております。

治験情報ネットの説明です。

URL http://www.chiken-net.com/

運営 有限会社ティーティーケー (設立 1991年4月15日)

代表 代表取締役 武居清志

登録 無料

■募集試験の内容

患者対象の治験(第2相・第3相)・市販後臨床試験(第4相)に関する情報を優先して提供しており、第1相は対象外である。

アルツハイマー・うつの症状・急性骨髄性白血病治療薬など募集実績がある。

■治験参加

ホームページに掲載されている試験で参加できそうなのがあれば、まずはじめにネット上でのアンケートに答えてもらい、参加条件に会うかどうかを確認する(第1次スクリーニング)

それをクリアした場合、今度は電話での質問回答に入る(第2次スクリーニング)

その後、治験実施機関で診察を受け、医師の判断で治験に参加できるかどうかが決まる。 

該当する試験の募集が行なわれたときにメールが配信されるサービス(登録無料)がある。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち治験情報ネットカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは治験モニターズです。

次のカテゴリは特定非営利活動法人IT経営推進機構です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ