治験情報局ブログでタグ「mixi」が付けられているもの

 

 

はじめまして。

先日、ミクシーで治験募集のコミュでどこの施設かと思いメールを送ってみると

またしても信濃坂クリニックでした(写真を送ります)。

以前の『信濃坂クリニックのmixiの募集の実態』でも記事にされてましたが、

ブログでのインタビューでは、調査をすると言っていたと思いますが、

まったく変わっていない気がします。

以前に名前が出ていた人もまだ募集をしているみたいですし。

こういった悪質な募集を続けている施設は、参加したくないと思います。

 

 

〈管理人より〉

投稿ありがとうございます。

信濃坂クリニックは、本当にひどいものです。

先日、信濃坂クリニックへ電話したときは、対応しますと

言っていただけますので、期待していましたが、

全くの期待はずれです。

信濃坂クリニックにとって金銭誘導はたいした問題ではないみたいですね。

ボランティアさえ集まれば手段選ばずといった感じです。

現在、mixiで信濃坂クリニックのリクルーターとして活動している人は、こちらで分かっているだけで7

名います。

ニックネームを下記に公開します。今回IDは公開しませんが、悪質な場合はどんどん公開していきた

いと思います。


クッパ、毛の生えた乙武、くぅとぅるー、ビンクスの酒を、32、まさむね、かすたーど

以上の7名です。

上記7名以外にもいらっしゃれば情報をお寄せいただければと思います。

先日、表題の件で、信濃坂クリニックに電話をしてみました。

以下が、信濃坂クリニックとのやりとりの一部です。


ブログ:信濃坂ボランティア会ではリクルーター契約をする際、被験者確保の為のノウハウ提供もしく

は教育等はしているのか。

信濃坂クリニック:以前にうち(信濃坂クリニック)に治験参加してもらった方がやっているので特に

はしていません。
    
また既に治験参加の際の説明会にも参加してもらっているので(治験の)内容を理解してもらってい

ると思っています。

ブログ:現在、リクルーター契約している方は何名ぐらい在籍しているのか。

また彼らの管理体制はどのように行っているのか。

信濃坂クリニック:数名の契約者がいます。管理等は、特にしていません。

ブログ:mixi上で、リクルーターが金銭誘導をして募集していることは把握しているか。

信濃坂クリニック:把握していません。

ブログ:それに対しどのように考えてるか。

信濃坂クリニック:新しい薬を創る為に治験は必要なことですし社会貢献にあたると認識していま

す。どこを調べればそういったところ(金銭誘導)分かりますか。

ブログ:mixi内の「治験・投薬のアルバイト」というコニュニティに掲載されていたみたいです。

こちらにmixi内の信濃坂クリニックのリクルーターからのメールを確認したが、治験に申し込む際に
  
「喫煙本数は7,8本と言えば大丈夫とか、過去半年の入院歴は無いと言えば大丈夫とか、アレル

ギーも卵以外は無いと言えば大丈夫」と内容にあるが、これにより数多くの方が治験に対しての間違

った認識を持ち、また虚偽申告を促され、生命の危険に立たされる可能性のある方が治験参加して

いると考えられるがどう考えるのか。

信濃坂クリニック:命に係わることなので、即刻調査をしやめさせなければいけないと思います。

(許していたら)歯止めが効かなくなりますから。

ブログ:引き続きリクルーターへ被験者募集を依頼するつもりか。

信濃坂クリニック:先程の内容は調査し地道な啓蒙活動を続けていくしかないと思います。

ブログ:話は変わるが、先日信濃坂クリニックボランティア会の携帯サイトオープンの件ですが、

誰でも会員登録が誰でもできますが治験の負担軽減費を閲覧できるシステムに疑問を持たないの

か。

信濃坂クリニック:パスワードを打ち込めば誰でも負担軽減費を見ることができるのは啓蒙活動する

前に金額を知れてしまい問題があると考えています。このシステムについては考え直す必要がある

と思います。


以上が、やりとりの一部です。

信濃坂クリニックの杜撰な管理、募集の実態が浮き彫りになったと思います。

 

その後、別の投稿者よりこんなものが送られてきました。

投稿者:匿名

 


 


 

どこのリクルーターかと思えば、メールを見れば信濃坂クリニックでした。

相変わらず信濃坂クリニックの募集は、ひどいですね。

〔以下、省略〕


<管理人より一言>

私もmixiをチェックしてみました。

6月6日(金)現在で、「治験・投薬のアルバイト」のコミュニティで同様の内容を確認できました。

電話の内容と違いませんか? 

命に係わることなので、即刻調査しやめさせると聞きましたが。

言葉だけですか?

全て理解して頂いたという一方的な解釈でボランティア募集依頼を行なわせているのですか?

それともやめたのは虚偽申告を促すことのみで、金銭誘導は問題ないのでしょうか?

この様な対応の施設だと万が一、副作用などがでても責任の所在を明確にしないで

内々で処理しそうです。

「全てはリクルーターが勝手にやっている事」

とても簡単におっしゃっておりましたが、自分たちがそういった命にかかわる事に加担している

実感がないのでしょうね。

ID控えましたので、公開します。ID=10026478(毛の生えた乙武)です。

これからもmixiの悪質な募集はIDを公開していきますので

どしどし情報のご提供宜しくお願いします。

 

投稿者:匿名希望

登録施設:不明


先日、mixi内をサーフィンしていると「治験・投薬のアルバイト」というコミュニティで

以下のようなトピックを見つけました。

 



 

写真からもわかるように明らかに金銭誘導です。

施設は四ツ谷にありという件で信濃坂クリニックと検討はつきました。

早速、このトピックを立てているクッパさんという方に

詳細を送ってもらえるようにお願いしました。

するとすぐに下記のようなメッセージが送られてきました。

 



読んで色んな意味で愕然としました。

通常でしたら金銭誘導などで終わるのですが今回の問題箇所は、

虚偽申告まで達しておりました。

特に気になる箇所を抜粋してみます。

「喫煙本数は1日7、8本と言っておけば大丈夫です
 入院は過去半年していなければ問題ありません
 あったとしてもしていないといっても大丈夫だと思います
 アレルギーについては、単純に食事の問題ですので卵などの主要なもののアレルギーで
 なければ(キウイ、そば、など)ないといって大丈夫です。」

以上が抜粋箇所ですが、治験は、こんなに軽いものでいいんでしょうか?

このクッパさんという方は、信濃坂クリニックから支払われる紹介料欲しさに虚偽申告を促しておりますが

自分が紹介する方が副作用などのリスクをどれほど負担するかわかっているのでしょうか?

信濃坂クリニックは、このような治験を理解していない方に被験者のリクルートを任せているようですが

募集方法の管理や治験説明の促し方、施設として定期的にチェックなどはしないのでしょうか?

それとも直接応募はまずいので職員が紹介者を装っているのでしょうか?

何にせよ、杜撰な体制が生んだとしか思えません。

臨試協に加盟している組織がこういった被験者募集をしていいものでしょうか?

是非、根本から見直していただきたいものです。


悪質なのでクッパさんのmixiIDを公開します。

IDは、3939628です。

他にも信濃坂クリニックのリクルーターが募集をしているので

IDを控えさせていただいております。

今後悪質であればどんどん公開していきたいと思います。


<管理人からの一言>

投稿資料を拝見させて頂いた限り悪質な募集です。

当サイトとしても信濃坂クリニックにお電話を掛けさせていただき

どういった管理をしているのか詳細を聞いてみたいと思います。

信濃坂クリニックに従事している関係者の方、このブログを見ていただけましたら、

何かご意見いただければと思います。

ぜひ宜しくお願いします。


コーメディカルクラブなんですが、こんな書き込みもありましたよ!

--------------------------------------------------
初めて書き込みさせて頂きます!

都内で臨床試験をやる会社のスタッフをさせてもらっている ○○○というものです。。

超大量人数募集で、人が超たくさん必要な試験を お願いしたいためトピ立てさせて頂きました!

4泊+22泊+3通院 6月?入所の試験<男性対象>

6月から4泊、その後すぐに通院3回、そして7?8月にかけて22泊もしくは21泊という日程です!

興味ありましたら
http://mixi.jp/mixi内アドレス
(僕が管理人やってるコミュです!)

http://www.rinshosiken.com/
(うちの会社のHPです!)

こちらまでか、管理者までメールお願いします!

ほかにもまだまだ短いものから通院だけのものまで色々と 予定等ありますので、ぜひぜひ気軽にお越しくださーーい!!
-----------------------------------------------

上記のような書き込みでしたが「超」って言葉をたくさん使っているし、言葉使いもとても臨床施設の職員とは思えないですよね。


コーメディカルクラブは、mixi内でいろいろ掲載しているようですよ。

自分が見た内容は、下記の通りです。

--------------------------------------------------------

臨床試験のボランティア会と申します。

臨床試験(治験)とは、よりよい医薬品を供給するための 新薬開発における重要な一過程です。
すべての薬は患者さんに使用されるまでに、 数多くの審査を通過しなければなりません。

人でその薬の安全性や有効性を調べる試験のことを、 「臨床試験」といいます。
臨床試験にはボランティア として協力いただく方が、必要不可欠であります。
その活動に責任を求めることや参加期間の生活保障を させていただくために「謝礼」をお支払いしております。

【参加申し込み方法】
初めての臨床試験に際しては、興味を持っている方 でもいろいろな不安や心配、訊いてみたいことがつきまとうものです。
ボランティア会では 「入会ガイダンス」を随時行っており、臨床試験に 対してご理解をいただいております。

<平成19年4月のガイダンス日程>
3(火)、5(木)、9(月)、11(水)、13(金)、17(火)、19(木)、23(月)、25(水)、27(金)のそれぞれ14時から2時間ほど。

場所は、麻布のあたりになります。
詳しくは、管理者までメールお願いします。
ガイダンスの予約方法に関しては、HPに記載されている電話番号にご連絡いただくか、管理者までメールの方お願いします。

連絡やメール等いただける際は、「mixiのコミュ見ました」 と言っていただければ話が早いです。。

さらに詳しくは、ボランティア会ホームページまで。
http://rinshosiken.com/

よろしくお願いします。

※ボランティア会スタッフ募集しています!詳しくは http://mixi内アドレスまでw
-------------------------------------------------------
というような内容でした。
mixiでボランティアを募集している人はかなりいるようです。