治験情報局ブログでタグ「治験」が付けられているもの

投稿者:匿名希望
登録施設:生活向上WEB(株式会社クリニカルトライアル)
 
数年前ですが、生活向上WEB(株式会社クリニカルトライアル)から
 
成守会クリニックに紹介を受けたことがあります。
 
当時は健康診断を受診後、すぐに健康診断協力費は頂けませんでした。
 
電話にて、健康診断問合せをしたのちに銀行振込みされてましたね。
 
当時の成守会クリニックの説明は、健康診断のみを受けて「健康診断協力費」のみを目的として
 
入る方がいるからだったと思います。
 
その後、他の治験施設などで治験協力などをしたのですが、
 
成守会クリニックのような対応をしている施設は、少なくても「私」が行き来した施設では無かったです。
 
私個人として思うことは、仮にそういった方がいるとしてもあくまで全体の一握りであって
 
その人たちのためにちゃんと協力している方々まで後日支払い対応になるのはおかしいと思います。
 
また「健康診断」だけだとしても協力しているのですから、成守会クリニックは即日支払い義務が生じると思います。
 
当時は無かったですが、現在は「成守会クリニックボランティア会」というHPがあるようです。<下記参照>
 
 
成守会クリニックボランティア会ホームページ
http://www.seishukai-chiken.jp/index.html
 
成守会クリニックボランティア会ホームページには、そういった事は現在一切明記されてないのですが
 
もしかしたら、すでに対応を変えたのかもしれません。
 
ただ、もし同じような事をまだしているのであれば、治験協力者に向けて「明記」すべきだと思います。
 
<管理人>
 
投稿ありがとうございます。
仮に成守会クリニックが現在も同様の対応をしているようであればHPにて「明記」するべきだとは
思います。 
リサーチ上では、ほとんどの臨試協加盟施設は、「健康診断協力費」は当日検査協力終了後にお支払いしている様です。
V-NETを通じて治験に参加された方へ

一年程前から運営されているボランティア募集サイトがありますが

情報が不足しているので、V?NETを通じて治験に参加された方がいらっしゃいましたら

参加した治験の内容、参加した治験が行われた施設所、またこの紹介業者の良かった所、

良くなかった所などのご意見をお願いします。



商号 株式会社ヒューマンリンク
   医学ボランティア会ボランティアネットワーク

所在 〒146-0082 東京都大田区池上4-4-2 (株)ヒューマンリンク内
   TEL:03-5747-5840  

受付時間   平日10:00?18:00
申込み電話番号 TEL 0120-979-815

治験情報   健常成人の男女・患者対象の第2・3相試験の募集を幅広く行なっている。
       紹介料:無料
       臨試協に加盟している。(http://www.rinshikyo.com/J/kameikikan.html)

投稿者:匿名希望

先日、治験情報をネットで検索していたところ、

次の写真のようなサイトを見つけました。

 



 

お金の写真まで掲載されていて治験へ参加すると必ず高額謝礼が貰えると

いう感じですね。サイト右下の「高額アルバイトに参加する―クリック」を

クリックすると次の画面に変わります。


 


 

こちらもお金を前面に出しており、「最高100万円」等と謳っています。

ここでは、日程も出ていて各治験に対する協力費が掲載されています。

いったいどこが募集しているのかと思って、サイト左上の「治験に参加する」

をクリックしました。

すると次のサイトへと繋がりました。

 


 

皆さんお馴染みのクリニカル・トライアルです。

やっぱりかって感じです。

もちろんクリニカル・トライアルのサイト上には、金銭等は、表記はありませんでした。

管理人さん、どう思われますか?

 

<管理人より>

手が込んでますね。

最初のサイトからクリニカル・トライアルのサイトへ誘導された方は、

金銭の額に釣られてたどり着いた方ばかりでしょうから、

金銭誘導ですよね。

仮にクリニカル・トライアルのサイト上に金銭の表記がなくても

入口サイトまたは誘導サイトが金銭表記をしているのは、問題です。

こういった手法を使っているのは、何もクリニカル・トライアルだけではありません。

次の写真を見てみてください。

 

 

上記のようにクッション的な別サイトからVOBへと誘導されます。

ここでは、明確な表記はありませんが、「数万円程度から泊まり込みのもので数十万円」と出てい

ます。しかも太字で。

自社サイト上で、直接金額表記すると問題ですので、ダミーサイト上で、金銭表記もしくは誘導するの

は、どうなんでしょうか?

同じことですよね。

投稿者:匿名希望
現在登録施設:秘密

先日、情報収集のために登録しているVOB(ボランティアバンク)から
面白いメールが来たので送らせていただきました。

人が集まってないから紹介料を提示しての募集です。w
明らかに金銭誘導ですよね。
しかもどの試験でもではなく、指定試験のみに対しての
「紹介キャンペーン」のようです。
これって「キャンペーン」って言わないですよね。

ただボランティアが集まっていないだけなのに
それをこういった形で募集するのに疑問を感じます。

試験募集を頼んだ施設も、こういった募集方法に疑問を
持たないのですかね?
実施施設側が「紹介キャンペーン」をしないで紹介会社が
やること事態に如何わしさを感じてなりません。

ってか、実際に治験協力する人の「負担軽減費(謝礼金)」が
増えるならわかるけど、紹介する人が「紹介料」をもらえるシステム自体が
異常だよ。
ボランティアという言葉に隠れて、好き勝手にやりすぎだと思います。
募集会社にとってのボランティアは「=建前」に見えますよね。

やはり紹介会社に登録するより実施施設に登録した方が良いみたいですね。


<画像>及びメール内容は下記です。↓

 

 




紹介キャンペーン始めました!紹介料5千円(^▽^)/【VOB】

┌──┐彡      様 
|?/|  
└──┘  平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

      「紹介キャンペーン」のお知らせです!!

 ご紹介は何名様でもOK!!もちろんその分の紹介料をGETできます!
 ゼヒゼヒよろしくお願いします!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2008.10/8(Wed)━━━
  ★┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐★
    │紹│介│キ│ャ │ン│ペ│ー│ン │の│お │知│ら│せ│
  ★└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘★
   ◆なんと!紹介者お一人様につき5千円がもらえちゃう♪◆
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
   <<重要>>   
   ご参加者様(紹介していただいた方)が・・・
   【 初回来院をしたら 】なんと・・・5千円がもらえます!  

   ※ご予約いただいても、初回来院をされなかった場合は、
    紹介料のお支払はございません。 

 よろしければ、      様の<ご友人・知人・ご家族>の方をぜひご紹介ください
! ※20?40歳の健康な男性デス(^○^)

      <<詳細は下記リンク先よりご覧ください!>>
       ────────────────────
         ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓   
    https://www.vob.jp/frontContentsId/609/ViewContents.html

━━━━━━━━▼ご紹介頂きたいモニター内容はコチラ▼━━━━━━━━━
■ モニターNo:[ A-006 ]
■ 対 象 : 20?40歳の健康な男性/体重:50kg以上/BMI18.5?24.9
■ 場 所 : 初回→東京都中野区 本試験→静岡県浜松市
■ 日 程 : 本試験3泊4日×3回+来院1回
■ 協力費 : 約180,000円         
■ その他 : 身分証明書必須
━ <お問い合わせ先> ━
  ボランティアバンク:03-5765-2123(10:00?19:00 土日祝日を除く月?金)
 [ A-006 紹介キャンペーン ]とお伝えください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・このメールは登録会員様の年齢・性別・地域で振り分けてお送りしております。
・このメールは発信専用です。ご返信はお控えいただきます様お願いいたします。
・メール配信停止はコチラ ⇒ https://www.vob.jp/
┗HPトップよりログインをし「登録情報変更」より変更可能です。

========== 皆様のご参加をお待ちしております =========
 ボランティアバンク【VOB】  https://www.vob.jp/
 運営会社:株式会社ヒューマ 東京都港区芝4-3-5
 TEL: 03-5765-2123(平日10?19時)
==================================================

<管理人より一言>
このメールは、私の方にもきました。
投稿者様のおっしゃるとおりで、紹介会社がボランティアが足りないために
苦し紛れに行っているキャンペーンですね。
また、治験協力者のボランティアさんが多少なりとも協力費が上がるなら
まだしも紹介者に+5000円頂けるシステムはおかしいですよね。
これでは、ボランティアという言葉を悪用していると感じてる方もいると思います。

また唯一募集会社の中では、会員向けメールで謝礼金を前倒しにして募集している
のも不思議です。 
こちらの紹介会社だけではなく、ほとんどの紹介会社において登録無料と書いて
おりますが「本人確認」もしないで登録させて「会員」と位置付けして
「負担軽減費(謝礼金)」を提示して募集しているのには疑問を持ちます。

それであれば、紹介会社に頼まず施設自体が「負担軽減費(謝礼金)」と「治験情報」をHP上で提示して募集していけば寄り良い情報開示になると思います。

 

 

僕は知合いからのメールを通して医学ボランティア会Curvaを知りました。
初めて問合せした時に電話アンケートをして登録完了となりましたが、
その後はしつこいぐらいの治験参加の勧誘電話がきて困りました。

その時には、ここの記事にある様にとりあえず健康診断を受けにいってくれませんか?
とスタッフに話されたり、友達を紹介してくれたら「最新の携帯を無料で交換してあげるよ」と軽いノリでいわれました。
その時、正直あまりの軽いノリに不安を覚えてお断りしてその後は着信拒否にしています。

私自身は、まだ一度もココの説明会などに行ったこと無いですし、電話アンケート終了後にこの様な電話勧誘をしますなどの説明もなかったので、不安を覚えました。

現在は、他のボランティア会のHPを探して神田にある施設で

医学ボランティア会という所に在籍をしてますがとても良いところです。

今でもCurvaから電話勧誘などがくるので迷惑しています。

 

 

最近の記事は、金銭誘導ばかりの記事でしたので、話題をがらりと変えてみたいと思います。

先ずは、先日6月24日の日経の記事です。

<治験、事前審査の要件緩和 厚労省、新薬承認を迅速に>

厚生労働省は医療機関が薬の効能を検証する治験(臨床試験)の規制を緩和する。

事前に必要な倫理審査について、参加するすべての医療機関に義務付けるのではなく、中核となる

研究機関が一括してできるようにする。

最近は治験を海外と連携して実施する「国際共同治験」が増えているが、日本の対応の遅さが全体

の足を引っ張る事態が問題視されていた。新薬承認を欧米並みに早め、患者が望む薬を入手しやす

い環境を整える。治験では症例数を確保するため複数の医療機関が参加する。

参加する医療機関は安全性の疑問や人権上の問題がないかなどを内部に委員会を設けて審査する

必要がある。これまでは参加するそれぞれの医療機関による審査が原則だったため、

一機関でも決定が遅れると治験全体に遅れが生じる事態を招いていた。
<日経2008.6.24>


現状、日本は、新薬の承認が大変遅いという実態があります。

医薬品が世界で初めて承認されてから日本で承認されるまでは平均約4年の遅れがあります。

その理由に

1.治験のスピードが遅い

2.治験のコストが高い ※欧米の約3倍

3.データの質に差がある

などの理由が挙げられます。

背景には、日本国内の治験実施施設が少ない、患者に「治験」を明確に伝えることができず、被験者

を確保できないなどの問題があります。

最近、施設・被験者募集会社の杜撰な管理、対応の記事を掲載してきましたが、こういった大きな問

題もあります。

新薬の承認の遅れの為に、患者が本来受けるべき治療を受けることができないことは大きな問題で

す。こういった問題を是正するには、被験者を含めた治験に関係する人、個人個人が治験に対するよ

り一層の正しい理解が新薬を1日でも早く患者へ届けることに繋がるのではないのでしょうか。

治験情報局ブログは、今後も治験業界の活性化の為、あらゆる情報を発信していきたいと思います

ので、いろいろな情報をお寄せいただければと思います。

投稿者:秘密
登録施設:元新赤坂臨床薬理センター
現在登録施設:信濃坂クリニック

新赤坂臨床薬理センター(以下、新赤坂)
に登録しております。

ここの施設には、人が集まりづらい様で
私も元々はVOB経由で紹介&参加させて頂きました。

参加後に知ったのですが謝礼金が他の施設に比べて
新赤坂は異常に安いんです。

新赤坂ですと2泊3日×2で大体76000円が相場です。

都内の信濃坂クリニックは2泊3日×2で大体10万円ぐらいが相場です。

同じ都内治験施設でこれだけの差がでるとさすがに驚きますし、
同じ様に仲介会社経由で治験参加した人たちなどは
「謝礼金から中間マージンとして仲介会社にいくらか抜かれている」
といっていた人もいたぐらいです。
なんにせよ、人も集まりづらいわけです。

やはりVOBとかの仲介会社を通して治験参加すると
謝礼金が安い施設や短期試験募集などしか紹介されないのかもしれません。

また彼らが紹介する施設によっても同じ日数や治験日程でも謝礼金が大きく違うので
このあたりの説明及び謝礼金の算出方法も教えてもらいたいものです。

実際、
「薬のリスクによって謝礼金が違うのか?」
と思ってしまいます。

あと思ったのが、

彼ら仲介会社は自分たちで

「治験施設をもっていない」

にも関わらず、その説明を怠って

我々を紹介先の施設に紹介している点だと思います。

こういった事も、

「自分が施設登録しているのか?」

それとも

「仲介会社に登録しているのか?」

わからなくなる要因ですから説明の義務を果たしていないと思います。

他にも自社HPでは、あたかも自分たちの施設のように書いておりますが

違うのですからそのあたりの説明をわかる様にHPなどで明記すべきだと思います。

ある種、この治験はボランティアというカテゴリーで位置付けされておりますが

実際行っている事は人材紹介業と変わらないと思います。

特殊な世界なので公にならない様ですが、

本来でしたら行政が調整すべき区域の様な気がします。

それほどボランティアという言葉の裏で、金銭誘導、紹介料キャンペーンなどと

好き勝手にやっている様に見えるからです。

以上になりますが、管理人さんはどう思われますか?


<管理人より一言>

全く同意見です。
治験施設と治験仲介会社の両者は似て非なるものであり
互いに共通のルールがないものに見えます。
ですので、本来であればもっとボランティアに対してわかりやすい
取り決め(登録や治験内での位置付け)などを作ってもらいたいものです。

特に治験仲介会社にとってはボランティア登録をしてもらっている人こそが
財産だと思うので今回の投稿のような問題を明確にするためにも
尚更説明をする義務があると思います。

治験施設にとっても全くの治験の意義を理解しないまま
金銭目的のみで協力されてしまうのも本来の治験参加の意義に反してきますので
治験仲介会社を使うのであればボランティアがわかるようにルールを確立すべきだと思います。

今回の治験仲介会社というのは「VOB」「CuRVA」「U(ユウ)」などを指しております。

※今回の記事は、複合記事になってしまっておりますので
 同じ記事を「新赤坂臨床検査センター」と「VOB(ボランティアバンク)」に掲載させて頂きます。

投稿者:匿名希望

登録施設:伏せさせて頂きます。

 

管理人様

いつも拝見させて頂いております。

当方、まだ治験経験が浅くわからない事だらけなので

お聞きしてもよろしいでしょうか?

現在、登録している紹介業者も治験施設も説明がない

のでわからないのですが、

治験施設と治験紹介業者は何が具体的に違うのですか?

簡略でも結構ですので教えていただけますか?


<管理人>

「治験施設 ※1」と「治験紹介業者 ※2」の違いについて簡略になりますが

応えさせていただきます。


「※1説明」

治験施設は、治験実施機関になります。

また治験施設によっては、ボランティア会を運営して独自でボランティア募集を

行っている施設もあります。

一部ですが例をあげると

「信濃坂クリニック」「関野研究所」「医療システム研究所の医学ボランティア会」

などがあります。

基本的に自前のボランティア会などがある施設などは毎月試験などが

あるのでヘタな治験紹介業者を通すのであれば治験施設専属ボランティア会に

登録した方が治験参加までを含めてそちらの方がいいかもしれません。


「※2説明」

治験紹介業者ですが、こちらは実施機関<治験施設>を有しておりませんが

あたかも治験施設を有している様に募集をしている所ばかりです。

そういった傾向のためか最近は、治験紹介業者を経由した治験ボランティアの方

たちが治験紹介業者による誤った情報伝達、説明不備や認識トラブルが生じている様です。

あくまで治験紹介業者は治験を紹介するだけであり、治験に参加する為の治験

施設へのボランティア登録や健康診断が免除された訳ではない事をご理解ください。

また治験紹介業者経由で治験施設にいくと、4ヵ月後に再度同じ治験施設にいったとしても

断られるようです。

<治験施設と治験紹介業者間の契約でその様に取交わしているためです。>

また最近は当サイトでも警鐘を鳴らしておりますが、一部の治験紹介業者による

著しいモラルに欠ける金銭誘導などによる募集なども目立ってきており

最近では選り陰険かつ周到になってきております。


<治験紹介業者の一部例>

株式会社ヒューマ
運営サイト「VOB」、「イーモニ」、「港区モニタウン」

株式会社クリニカルトライアル
運営サイト「U(ユウ)」「生活向上」

有限会社ティーティーケー
運営サイト「治験情報ネット」

株式会社メディカルインフォワイズ
運営サイト「ボランティアサーチ」

株式会社ヘルスクリック
運営サイト「healthクリック」

株式会社アークメディカルサポート
運営サイト「日本医学ボランティア会」

株式会社イーピーエス
運営サイト「クリニカルトライアル」

日本治験推進機構
運営サイト「治験lab」「治験モニターズ」

有限責任中間法人医学ボランティア会
運営サイト「CuRVA 医学ボランティア会」

他にもあります。

 

<管理人の意見>

全ての治験紹介業者が悪いとはいいませんが

一部によって迷惑が生じているのは確かだと思っております。

個人的には治験紹介業者よりは、どこかの施設に登録した方が良い

とは思っております。