治験情報局ブログでタグ「桜会病院」が付けられているもの

桜会病院を1年ほど前に紹介されていきました。

外観は全体的に非常に寂びれてて1-3Fは一般病棟で4Fが治験所でした。

4Fには、職員玄関からでしか上がれなく一抹の不安をおぼえながら4Fにあがっていったのをおぼえています。

施設所内のボランティアルームはベットが平屋状態でならんでおり、となりとのベット間隔が狭かったです。

娯楽室という名称だが投薬や健康診断などもそこで実施するため娯楽室に出入りが自由にできないので最初から最後までベット上で本を読む以外暇つぶしができませんでした。
 
一緒に受けた人たちの中に他施設でやったことある人たちがいて、桜会病院は治験所の中でも最も劣悪な環境といっていました。
 
その言葉通りに、施設所みればわかるけどよく治験所やってられるなぁって感じだよ。
 
正直、あそこで治験実施を決めた製薬メーカーにも疑問が残ります。

先日、桜会病院のホームページを見たのですが、他の治験実施病院のホームページには必ずある治験に関する案内がまったくありませんでした。

しかもこのブログで前の投稿者が、正面入り口からではなく裏の職員用口からひっそりと入るとか書いてあったのでますますあやしい気がします。

いくら都内で治験参加しやすそうであっても、これだけあやしいと、行く気になりません。

誰か桜会病院で治験参加した方がいたらどんな感じなのか聞きたいですね。

今までいろいろな施設所を移籍しながら協力したことありますがこのCuRVAという所を通して紹介してもらった桜会病院という施設所は、マジで最悪です!

特に職員の対応ワルすぎっ!

施設所自体もかなり汚いですし、娯楽品なども少なくアングラなイメージが強いので今まで行った治験所の中でもダントツでオススメしません。

僕は、桜会病院にCuRVAを通して紹介して頂きました。

桜会病院は一般病院と統合しています。

入り口が非常に印象的で病院玄関からではなく職員用入り口という所からひっそりと入っていき階段を上がっていきます。

最上階が治験専門で、娯楽品も少なく殺風景な感じが否めなかったです。

ガラスもスリガラスで、まさしく軟禁?という感じが感じられて優鬱でした。

採血なども一回・一回が抜き差しでしたのでとても痛かったです。

飯なども冷えていたので、せめて暖めておいてくれよ・・ってな感じで一緒に入ったボランティアの人たちと話していました。

スタッフの人は、事務局からあまり出ることがなかったようなので結構、みんな好き勝手にやっていました。

ただ 次にまたやるなら違うところでやりたいですね。

桜会病院について

|

URL http://sakura.sakurakai-fd.net/

住所  東京都足立区千住桜木2?11?8

こちらで臨床試験に参加された方のご意見をお待ちしております。

参加した治験の内容や施設所の設備(娯楽品の充実さ、食事の内容など)

また施設所のスタッフ対応などでも構いません。たくさんお寄せください。

■健康診断の交通費
健康診断(治験の事前検査)の交通費(協力費)は6000円であり、当日手渡しである。