カレンダー

«?2007年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007年11月アーカイブ

11月5日UP記事の「節度を超えたボランティア募集」に対しての意見です。

U(ユウ)のHP上では謝礼金などの明記はされてませんが、mixi内において治験リクルーターという媒体を使って
謝礼金を掲載する理由は、本音と建て前の使い分けだと思います。

mixi内であれば少なくても実際にスタッフや関係者などが掲載していても言い逃れがでできますし、
web上においてだと、誰でも上記のような金銭誘導をしたら治験関係者などの人目に晒されますが、mixiであれば
ソーシャルコミュニティということもあり、誰でもみれるわけではないのでばれないだろうという
安易な考え方が謝礼金掲載や除外基準の明記などを生んでいるものと思います。

また、mixi利用者の半数以上が若年層という事も金銭誘導などの要因の引き金になっていると思います。

この問題は、治験に付き纏うグレーな部分とも言えると思います。
ただ言えることは、こういった事は形こそ変われど昔から行なわれており
そういった事実を、実施機関などが黙認している事だと思いますね。

治験情報局ブログにも掲載されていますが、時として実施機関側が募集においてボランティア不足の際に金銭誘導する時が
あると聞くぐらいですので根強い問題だと思います。

新薬ネット!新聞掲載!の記事を読みました。

新薬ネット自体にも問題がありますが、一番の問題は治験の入り口のわかりにくさだと思います。
もっと治験情報を治験斡旋会社などではなく代々的に実施施設所が正式な受け口を示して広報して頂ければ新薬ネットのようなサイトだけではなく
隙間業みたいな治験斡旋会社も無くなると思います。

なぜなら私は、治験の申込み方法がわからなかったので結局治験人材斡旋会社を通じて治験を案内して頂きましたが、
その後は、実施治験所に直接問い合わせをしても「最初に治験人材斡旋会社を通じて当施設所にきて頂いたので受付できない」
と言われました。
契約上そうなっているという事で詳しい理由はわかりませんが、囲われていると同じ状況になっています。

ですので、実施施設所が率先的にボランティア受付の窓口になってもらえればこの様な問題はなくなると思います。
私の中では、人の善意を食い物にする治験人材斡旋会社も有料紹介サイトも同じ感覚になってます。

新薬ネット!新聞掲載!の記事を読みました。

私も新薬ネットに金銭を通じて治験に案内してもらいました。 
記事の通り、実際に新薬ネットの名前を出したら紹介を断られる治験所もありましたが、
反対に新薬ネットの名前を出しても受付して頂ける治験所もありました。

しかもその新薬ネットの名前を出しても受付してくれていたのは
今回の記事でもコメントしていた本所クリニック(旧大崎クリニックとどうどうクリニック)です。
コメントでは、憤りを覚えると答えていましたが、僕が当時問合せした時には
「今回の試験はボランティアが足りてないから特別に新薬ネット経由でも受付しますね。今後は新薬ネットを使わない様にお願いします。」
といって受付してくれました。

又、信濃坂クリニック(旧早稲田クリニック)を含む他の施設所も新薬ネットの名前をだしても普通に受付してくれました。

ボランティアが十分足りている時には新薬ネット経由だと断り、不足している時には受付するといった曖昧さが理解できません。

<管理人からの一言>
今回と同様の意見メールを多数頂きました。
当サイトでも、過去に「有料サイトをみて治験を知りました。」という形で各施設所に問合せした時があります。
その際は、ほとんどの施設所が受付をしてくれたのは事実です。
例えその時に断られたとしても後日、ボランティアが不足している試験などがあると
「こちらの試験であれば有料サイト経由でも受付できるんですけど・・」と勧誘電話がきました。
施設所も治験を受託した以上は、治験を実施しなければ製薬メーカによりペナルティを受けるという
事実はわかりますが、あまりにも一貫性のない募集方法だと思います。

また、受託試験などを治験人材斡旋会社などにも依頼をしているケースが多々見受けられますが、
治験人材斡旋会社においては、ほぼ100%で金銭誘導しているという事実を依頼実施施設所はどの様に考えているのでしょうか?

ほとんどの治験人材斡旋会社は、HP上においては謝礼金の掲載はしておりませんが
無料会員などになると自動的に謝礼金が掲載されている会員メールが送られてきます。
他にも、会員ページ内にログインすると謝礼金が掲載させています。
他にも、治験リクルーターによる無差別な金銭誘導を実施している業者などもいます。

個人の意見ですが、有料紹介業者と治験人材斡旋会社は、形こそ違うだけで金銭誘導という意味合いや募集方法では
より治験人材斡旋会社の方が狡猾に見えます。

そうなると実施施設所が独自でボランティア募集して頂ければ、一番スムーズだと思います。
それにより、治験人材斡旋会社によるボランティアへの治験情報の語弊などがなくなっていきます。

皆様の意見をお待ちしております。

11月2日の読売新聞に有料情報サイト新薬ネットの名前がでています。

記事内容は、下記リンクを読んで頂ければと思います。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071102i5w7.htm?from=navr

記事内容においては、本所クリニックや臨床試験受託事業協会のコメントなどもでています。

本所クリニックのコメントは、「医療機関に許可も取らず、不正確な情報を掲載する業者のやり方に憤りを覚える。
『ボランティアが支える治験』というイメージが損なわれ、治験の信頼性を傷つけている」と批判している。

臨床試験受託事業協会のコメントは、
「治験に参加していただける方から、紹介料を取ることなど考えられない」

当サイトにおいても、過去に臨床試験受託事業協会にはCurvaがmixi内の不特定多数の人に金銭誘導や治験参加中の画像などを使い
悪質な誘導をしていた問題について電話とメールにて問合せした経緯があります。
その際には、結局明確な回答を得られないままでした。

なんにせよ、今後の新薬ネットの動向に注目です。

はじめに、私は治験参加をした事がありませんが、mixiなどでコミュニティを運営しています。
その中で治験募集の書込みが酷く調べていく中で、こちらの存在をしりました。 

現在、mixiをしているとたくさんの治験情報のコミュニティやトピック乱立しています。
その中でも、U(ユウ)の治験リクルーターが運営しているコミュニティは凄いです。

コミュニティ自体は、すぐにU(ユウ)と繋がっているというのがわかります。
なぜかというと、コミュニティに対する書込みが管理人以外できません。
また、トピック作成なども管理人のみ可能となっており、
各トピックには全てバーコードリーダー表示でU(ユウ)のサイトに繋がるようになっています。

そういったU(ユウ)にあからさまに繋がるコミュニティが少なくても3?4つほどあります。

下記がmixi内のU(ユウ)のリクルーターがコミュニティ内で作成しているトピック内容です。
見て頂ければわかりますが治験情報局ブログでも叩かれている参加費や健康診断費などを明記した金銭誘導などをしています。

もちろん、U(ユウ)の治験リクルーター以外にも、同じことをしている所はたくさんあるようですが
ここまで酷くアプローチはしていません。

また、治験の金銭誘導の良し悪しではなく、少なくてもmixi自体が広告や営利目的は×となっているので、
社会貢献と謳うのであればそれぐらいの節度は持って欲しいものです。

以下、掲載内容です。

「友達ご紹介で5,000円プレゼント! (2007年10月10日 07:56)」
┏┓
┗■ 最┃新┃治┃験┃
   ━┛━┛━┛━┛
・64歳までの女性
・閉経後2年以上
・BMI:18?26、体重45キロ以上
------------
■64歳まで小旅行C追加!
■64歳まで小旅行D
------------
《謝礼金》【健康診断】15,000円【本試験】136,350円
------------
さ・ら・に
友達ご紹介で5,000円プレゼント!
ご紹介もお待ちしております♪
「協力費267,800円/横浜近郊 (2007年09月13日 07:28)」

【募集対象】
性別:女性
年齢範囲:45歳?80歳
BMI値:18?29.5
【場所】
横浜近郊
【治験コード】
M0700
【治験詳細】
※閉経後5年経過されている健康な女性対象の、骨粗鬆症治療薬の治験です。入院3泊と通院2回のセットを計3回と事後検診1回行います。
[事前検診]
午前9:45集合?2時間程度
■9/19(水)、20(木)、25(火)、26(水)。いずれか1回
↓選抜された場合
[試験]
【入院3泊4日を3回、通院を計7回全て参加】
※時間:入院午後?退院午前。通院日は午前中実施。
■入院:10/15(月)?18(木)
■通院:10/23(火)、30(火)
■入院:11/12(月)?15(木)
■通院:11/20(火)、27(火)
■入院:12/10(月)?13(木)
■通院:12/18(火)、25(火)、1/8(火)

【その他参加条件】
・日本国籍の健康な女性
・閉経後5年経過している方
・体重40kg以上
・BMI=18.0?29.5
※BMI=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)
・消化管、心臓、肝臓、腎臓等の疾患や既往歴のない方
・悪性腫瘍の既往歴のない方
・糖尿病の既往歴のない方
・薬や食物に対する過敏症・アレルギーがない
・薬やサプリメントを常用していない
・アルコールや薬物依存がない
・3ヶ月以内に他の治験に参加し、投薬していない
・3ヶ月以内に献血をしていない
「協力費:30万円/神奈川近郊 (2007年09月12日 19:17) 」

■12泊入院と1泊
[対象]
20?24歳迄に枠が増えました!
健康男性
[試験内容]
12泊入院と検査一泊
★協力費:30万

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。