カレンダー

«?2007年1月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007年1月アーカイブ

最近当ブログへ、多数のメールが寄せられて『丸山病院』と『志都呂クリニック』は掲載しないのですか?という声がありましたので今回当ブログでは、カテゴリに丸山クリニックと志都呂クリニックを追加しました。

この二つの施設所は、臨試協外では有名な施設所で、「高額謝礼金」「参加可能地域が広範囲」「お薬の副作用症例が多い」
ことで知られています。

どちらとも静岡県の浜松にあり、場所としては参加しにくいですが、高額謝礼金と参加可能地域が広範囲であるため、大阪から東京までいろんな方が参加してるようです。

志都呂クリニックに関しては、別の施設所と業務提携をする話がでているようです。

この二つの施設所に関しては、今まで情報が少なく、掲載するにいたりませんでしたが、最近当ブログへのご投稿が多く掲載することになりました。

今後この二つの施設所に関しての情報も募集していますので、よろしくお願い致します。

志都呂クリニックについて

|

URL⇒http://www.shitoro.jp/

医療法人社団 三宝会 志都呂クリニック

〒432-8067 静岡県浜松市西鴨江町621

TEL:053-448-8188
FAX:053-448-6116

E-mail : webmaster@shitoro.jp

こちらで臨床試験に参加された方のご意見をお待ちしております。

参加した治験の内容や施設所の設備(娯楽品の充実さ、食事の内容など)また施設所のスタッフ対応などでも構いません。情報お待ちしております。

■健康診断の交通費
健康診断(治験の事前検査)の交通費(協力費)は5000円で当日手渡しである。

■臨試協外で有名
「高額謝礼金」「参加可能地域が広範囲」「お薬の副作用症例が多い」で知られている施設所

丸山病院について

|

URL⇒http://www.maruyama-hp.com/

〒430-0903
静岡県浜松市助信町39-10
医療法人社団新風会 丸山病院 臨床薬理部

<ボランティア連絡先>
TEL:053-476-5388
Email:volunteer@maruyama-hp.com

こちらで臨床試験に参加された方のご意見をお待ちしております。

参加した治験の内容や施設所の設備(娯楽品の充実さ、食事の内容など)また施設所のスタッフ対応などでも構いません。情報お待ちしております。

■健康診断の交通費
健康診断(治験の事前検査)の交通費(協力費)は最寄の駅からJR浜松駅までの運賃で当日手渡しである。
■臨試協外で有名
「高額謝礼金」「参加可能地域が広範囲」「お薬の副作用症例が多い」で知られている施設所


●医学ボランティア会(JCVN)の登録説明会に、行ってきました。
入室すると、4人の若者がいた。
簡単な説明の後、自分1人だけ面談を受けた。
事前に調べた、「X-11(仮称)」の入院治験を、電話で希望を告げていた。

アンケートを記載したが、まだ担当者には見せていない。
担当者から、治験紹介を受けることなく、健康診断の説明を受けている。
日程も決められた。
帰り際、若者たちはまだ残っている。
見るとチラシがある。
「X-11」と記載されている。おいおい、自分には紹介しないで、若者たちには紹介している。
自分はチラシさえもらっていない。紹介の仕方が違うぞ。

アンケートを書いたが、それを見ないで治験を勝手に決められている。
免許証の提示の時点で、振り分けられたようだ。
年齢(××歳)で、落とされたか。

担当者とは、始め高血圧の会話をしていたが、単なる談笑だと思っていた。

「高血圧の治験です」、と断言されないまま、あいまいなまま説明を受けていた。
こういう、紹介方法なのか。
せめて一覧表を提示し、その中から自分にも選ばせてもらいたい。
拒否するなら、それなりの説明をしてもらいたい。
その説明もなく、勝手に決められた。

ここに限らず、治験参加とは、登録者に選択の余地はないのだろうか。

仕方なく健康診断を受けるけど、何か面白くない。
自分にも都合がある。
2月しか、入院治験ができない。
通院治験は、その後だったら応じたい。

ボランティアが足りないのではなく、仲介会社の対応のまずさが、減少を促進させているのではないか。
説明不足、信頼関係が築けなければ、キャンセルするしかない。
アンケートには、事前に登録していたIDとパスワードを書かされた。書かないと、いけないのか。
もろ見えだ。
「信用して下さい」と言われたけれど、本当に信用していいのだろうか。
悪用されないかどうか、心配だ。

新赤坂臨床検査センターの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について 新赤坂臨床検査センターでは、電話での問い合わせで受付してもえます。
電話対応 女性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・住所と電話番号
・今までで治験に参加したことあるか
・身長と体重(BMI値)
・てんかんになったことはあるか
・大きな病気などにかかったことはあるか
・アトピー性皮膚炎になったことはあるか
・薬物アレルギーになったことはあるか
・臨試協への登録は了承できるか
謝礼金 電話で問い合わせれば、教えてもらえます。謝礼金が高い試験、低い試験まで教えてくれました。
長所 他の施設所ではないアンケート項目の「臨試協への登録は了承できるか」があり、これによりボランティアの方が自分が臨試協に登録されることが分かるので、良い項目だと思います。
注意事項は、健康診断4時間前から「食事の禁止」「飲み物は水・お茶・コーヒー(ミルクなし)」でした。コーヒーがOKなのはめずらしいですね。
短所 施設所のアンケートとしては少し項目が少ない気がしました。
試験ごとにアンケートを変えているのかもしれませんが、それでも他の施設所と比べると、少ない気がします。

それと謝礼金についてなのですが、「こちらの日程のほうが謝礼金が高くていいですよ」という感じで教えていただいたのですが、これは明らかに金銭誘導です。
施設所が金銭誘導をしているのは大変問題があります。
総合評価 紹介された施設所は「カイユウ診療所」でした。

やはり短所でも記載した「金銭誘導」がとても施設所とは思えない対応で驚きました。
ボランティアをお金で釣ることは絶対にしてはいけないことです。
もっと謝礼金の説明の仕方に気をつけていただきたいと当ブログスタッフは思いました。
それとアンケート項目に関しても施設所にしては不足しているように感じたので、「アレルギー」「喘息」なども項目に加えたほうがいいと思います。
それと注意事項のコーヒーに関してですが、これはカフェインが入っているので、健康診断で結果が悪くなる可能性があるのではないでしょうか?
ただ「臨試協への登録は了承できるか」という項目に関しては、他施設所にはないアンケート項目ですので、これに関しては評価できます。
65/100点

大崎クリニックの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について 大崎クリニックでは紹介者が必要です。
電話対応 男性スタッフで礼節のある対応でした。
アンケート
所要時間
15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・住所(本籍も)
・電話番号
・違う施設所で治験に参加したことがあるか
・採血や献血を最後にしたのはいつか
・アレルギー性鼻炎・花粉症・アトピー性皮膚炎・喘息の症状はあるか
・川崎病になったことはあるか
・食べ物アレルギーがでたことはあるか
・薬でアレルギーがでたことはあるか
・普段運動はしているか
・たばこはどのくらい喫煙するか
・アルコールはどのくらい飲むか
謝礼金 「謝礼金目的の参加はだめですよ」と言われましたが、金額は教えてもらえました。
長所 スタッフの方が治験とはどういうものか丁寧に教えてくれます。
お薬についてもある程度までは教えてもらえるので、電話問い合わせの段階で不安を覚えることは少ないと思います。
あと他と違い、「最後に採血をしたのはいつか」「川崎病になったことはあるか」とめずらしい項目があります。
短所 謝礼金目的の参加はだめといいつつも金額を教えてしまっていたので、これは問題があると思います。もし本当に謝礼金目的の参加がだめなら、金額もいわず、徹底させるべきです。
総合評価 電話対応しているスタッフが治験に詳しく、こちらの質問(お薬についてやアンケート項目について)にきちんと答えてくれたのには、驚きました。

ただ短所でも記載した謝礼金の件に関しては、
初志貫徹という言葉があるように一度言ったことは曲げずに貫き通していただきたい。

それと紹介者がいなくてもボランティア参加者が足りないときには参加させてしまうといったこともあるようですので、紹介者がいなくても参加させる、させないをはっきりさせたほうがいいと思います。自分たちの都合のいいときだけ、参加させたりしていては、ボランティア希望者はこの施設所から離れていってしまうことでしょう。
70/100点

信濃坂クリニックの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について 信濃坂クリニックでは、紹介者などを聞かれますがいなくても受付してもらえます。
それと実際に治験の健康診断を受ける前に一度信濃坂クリニックのほうに登録&健康診断に行く必要があるようです。
電話対応 女性スタッフで礼節のある対応でした。
アンケート
所要時間
10?15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・身長と体重(BMI値)
・健康診断と登録の日
・薬やサプリメントを使用しているか
・ウイルス感染症にかかったことがあるか
・大きな病気や怪我をしたことがあるか
・現在病院に通院しているか
・薬でアレルギーがでたことはあるか
・食べ物でアレルギーがでたことはあるか
・気管支喘息になったことはあるか
・アトピー性皮膚炎などになったことはあるか
・アレルギー性鼻炎などがでたことはあるか
・たばこはどのくらい喫煙するか
・献血はしたことがあるか
・休薬期間が空いているか(初参加の場合、休薬期間の説明)
・麻薬を使用したことがあるか
謝礼金 サイト内に謝礼金の掲載はないようですが、会員ページには掲載があるようです。電話問い合わせでも教えてもらえます。
長所 まずスタッフの説明が丁寧でした。全体的にゆっくりと分かりやすく話してくれてとても聞きやすかったです。
アンケート項目もまとまっていて所要時間も早いほうでした。
健康診断前の注意事項があり二日前から「アルコールは禁止」
健康診断の6時間前から「食事の禁止」「飲み物は水・麦茶のみ」
それと前日に確認の電話をしなければならないようです。
短所 治験に参加する前にまず健康診断と登録に行かなくてはならないので、人によっては面倒に思うかもしれません。
あと、参加の確認連絡があるので、これも人によって面倒に思うことがあると思います。
総合評価 とても分かりやすいアンケート、細かい説明などはボランティアとしては大変助かると思います。
短所で記載したところも、ボランティアのことを考えて伝えてると思いますので、評価は下がりません。

それと登録時の健康診断を受診してその結果が自宅に郵送で送られてくる施設所はほとんどありませんので、最初に登録に行く手間を考えても、価値のある健康診断だと思います。

ただ人気の高い施設所なので、参加するのが難しいところが難点です。
85/100点

JCVNについて

|

※こちらを通じて治験に参加された方へ

参加した治験の内容、参加した治験が行われた施設所、

またこの紹介業者の良かった所、良くなかった所などのご意見をお待ちしております。

URL https://www.jcvn.jp/

名  称 JCVN (ジャパン クリニカル ボランティア ネットワーク)

運営内容 医学ボランティア会の運営
創  立 平成10年
設  立 平成12年12月20日
事務局長 床爪 貴子
所在地 東京事務局 〒141-0031 品川区西五反田7-22-17 TOCビル4階
TEL:0120-189-408

大阪事務局 〒542-0082 大阪市中央区島之内1-17-16 三栄長堀ビル3F
TEL:06-6241-0029

取引先 山口病院 URL⇒http://www.yamaguchi-hp.com/

運営・管理会社 株式会社パシフィックグローブ URL⇒http://www.pacificgrove.jp/


ここのサイトでは東京と大阪で試験を募集しているようだ。
治験施設所はいろいろなところを募集しているようで、日程をみると分かる。

運営は株式会社パシフィックグローブがしているようでこの会社は医療支援事務の代行・臨床検査支援団体等の運営事務代行をしている。


信濃坂クリニックの信濃会附属治験ボランティア会のホームページ『治験.jp』では、一度信濃坂クリニックで健康診断をうけて、会員登録をするとこのサイトのIDとパスを教えてもらえるんだけど、そこでは日程だけじゃなくて、謝礼金も載ってるから便利だよ。

面倒だったら電話しても試験と謝礼金を教えてくれるから、好きなほうを選べばいいと思う。

自分は元々他施設に登録をしていて今回友人経由でこちらの施設所に応募させてもらい健康診断に行ったんですけど、自分が以前登録していた施設所よりも全体的に健康診断が早く終わる点につきましては驚きました。

横浜みのるクリニックは、一般病棟と治験施設を兼ねているようで施設内もきれいで清潔であり、特に大きな水槽が入り口と待合室にあったのが印象的でした。

施設スタッフの方々の対応も業務的でしたがてきぱきしていて良かったんですけど、自分がこれから入院するところを見たいと思って館内案内のお願いをしたら「うちはそういう事はしていません。」と断られてしまいました。

正直、自分が協力させて頂くところであり泊まることになるかもしれない場所なのに、館内案内さえしてくれないっていうのは試験自体に不信感が募りました。

その後、説明会が始まり2人一組ずつサークル説明をスタッフの方から5分程度ですがうけました。

しかしながらサークル説明とは程遠い、業務的な紙面をもらうだけでろくな説明をうけませんでした。

その後は、薬の説明もドクターではなく一見して看護師とわかる女性の方が簡単に説明して同意をとっていました。

自分は、あまりにも杜撰な説明会なので不安を感じ治験参加を辞退してしまいました。 

協力させて頂く側から言わせて頂くと、もう少し試験全体の流れだけではなくボランティアの立場から考えた対応をして頂きたいですね。

前に治験の映画で「サル」って映画がやってたんだけど、それの新しい映画がまたやるらしいよ。

監督は前と同じで葉山陽一郎で、タイトルは「saru phase three」っていうらしい。

http://movie.softgarage.com/saru3/

このアドレスに載ってるけど、まだトップページ以外は作ってないみたい。

2月に池袋シネマ・ロサにてレイトショーって書いてあった。

※管理者 記

ご投稿いただいた情報の映画についてですが、前作の『サル』も、治験に関係している方の間では有名なようです。

前作を知りたい場合は、
こちら⇒http://unzip.jp/review/0312/saru_interview.html
をみていただければ、ある程度分かると思います。

監督や俳優のインタビューなどが掲載されています。

またこちらの映画の情報などがありましたら、情報をご提供ください。
よろしくお願い致します。

フリー投稿ではこのような、当ブログ内のどのカテゴリにも該当しない場合に掲載させていただいております。

治験ボランティア募集支援サイトU(ユウ)という所に登録している者です。 

健康成人男性対象の試験しかわかりませんが、ここに紹介うけるのはいつも成守会か信濃坂クリニックという所です。
 
また、ここの情報にもありますがリクルーターというのも募集していてリクルーター希望者が説明を受けるときは前までは、信濃坂クリニック内で説明を受けておりました。

月10人以上を紹介できると紹介料金UPしたりするのでオススメですよ。
一応リクルーターになる場合には、誓約書と募集の際の注意事項(基本的にはネット募集などは駄目)にサインをさせられますが紹介方法はリクルーターに任せられます。 

又、ボランティアが足りてないのでネットが駄目と言いつつも暗黙の了解でOKなので文句もいってきませんよ。

ボランティアサーチの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について ボランティアサーチはサイトに登録していない場合、電話で受付してもらえます。
電話対応 女性スタッフで丁寧な対応でした。
アンケート
所要時間
20-25
アンケート項目 ・名前と生年月日
・職業
・住所
・電話番号
・Eメールアドレス
・身長と体重(BMI値)
・治験参加歴
・タバコを喫煙しているか
・病気や疾患を持っているか
・アレルギー等はあるか
・メルマガを希望するか

※ここからは治験ごとの選定アンケート
・年齢
・BMIについて
・4ヶ月以内に治験に参加したり献血をしたりしたか
・過去に大きな病気にかかったことはあるか
・食物・薬アレルギーになったことはあるか
・サプリメント、薬、健康食品、漢方薬などを使用しているか
・感染症にかかっていないか

謝礼金 サイトでの掲載はありませんが、電話で問い合わせれば教えてもらえます。それとメルマガにも掲載されているようです。
長所 アンケートも治験内容に合わせておこなっているいるようで、項目も充実しています。
それと健康診断の2日前から、「アルコールと偏食の禁止」、前日から、「睡眠をよくとるように」「たばこ禁煙」、当日は、「朝食は軽いもので昼食は抜き」「飲み物は水・麦茶のみ」と細かい注意事項を教えてもらえました。
そのほかにも、緊急連絡先なども教えてもらえました。
あと、遅刻をすると謝礼金が減額されることやもし予約した治験が実施されなかったとしてもボランティアサーチでは保証はできません、そういったところまで詳しく説明があったのには驚きました。
それからここでは、1週間前と前日に確認の電話を予約者のほうからかけるように伝えているようです。当日のキャンセルがないように予防策だと思われます。
短所 最大の短所は他のところと比べて、圧倒的に電話の時間が多いところでしょうか。
ここまで長いとさすがにボランティア希望者も飽きてしまい、話半分になってしまうと思います。
普通大体15分ほどで電話が終わりになるのですが、ボランティサーチは25分ほどかかりました。
説明が多く丁寧なのはありがたいのですが、もう少し短縮できるのではないかと思います。
総合評価 今回こちらから紹介された施設所は「北新横浜内科クリニック付属新横浜創薬センター」でした。
当方の評価としてはまず、長所でもあるとおり充実したアンケートはすばらしいと思います。
でもさすがに、ボランティア希望者の立場になってみると、実際に治験施設所に行く前に、これだけ長い時間アンケートを取られていると途中で「やめようかな」と思ってしまうと思います。
業者としての目線ではなく、もう少しボランティアとしての目線で考えて頂きたいです。
ですので少し低めに評価させていただきました。
70/100点

医学ボランティア会(医療システム研究所)の電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について 医学ボランティア会では、サイトに会員登録する必要があるようですが、PCをもっていない場合は絶対ではないようです。
電話対応 女性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
10-15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・住所と電話番号
・身長と体重(BMI値)
・食物・薬アレルギーになったことがあるか
・アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎などにかかったことはあるか
・大きな病気などにかかったことはあるか
謝礼金 ここは、最近少なくなってきたサイト内に謝礼金を掲載しているところです。もちろん電話でも謝礼金を教えてもらえ、メルマガにも載っています。
長所 健康診断のための注意事項を教えてくれます。
1週間前から「薬やサプリメントの禁止」3日前から「アルコールと運動の禁止」とのことでした。
短所 アンケート項目を一気に聞かれるところがありました。「アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎などにかかったことはあるか」の部分です。
これだと聞いてる側は、混乱してしまって正確に答えられない可能性があります。
総合評価 当スタッフの感想なのですが、「アンケートを早く終わらせたい」と考えてるように思えました。ですので、上記で載せた短所などのように曖昧な部分がありますし、対応こそ普通ですが、電話対応者の雰囲気がこちらにも伝わってしまっていますので、当方ではこの評価とさせていただきました。
65/100点

医学ボランティア募集サイトの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について 医学ボランティア募集サイトは電話で簡単に登録ができます。
電話対応 女性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
10-15
アンケート項目 ・このサイトを知った理由
・名前と生年月日
・電話番号
・身長と体重(BMI値)
・治験に参加したことがあるか
・刺青はあるか
・薬でアレルギーがでたことはあるか
・アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎などのアレルギー がでたことはあるか

謝礼金 サイト内には謝礼金の掲載はありませんが、電話またはメールで教えてもらえます。
長所 大変残念ですが、長所といえる部分は見当たりませんでした。
短所 まず、アンケート項目が少ないように感じます。
上記をみて、他と比較していただければ分かると思います。
健康診断のための注意事項などもぜんぜんありませんし、アドバイスなどももらえませんでした。
もう少し、ボランティア側の立場になるべきだと思います。
総合評価 今回の問い合わせで紹介された病院は「大宮中央総合病院」でした。
それとここのサイトではボランティアを紹介して、その方が治験に参加すると紹介料として3000円払っているようです。
当ブログスタッフの評価ですが、このサイトの運営が株式会社となっているのですが、個人ではなく会社でこのアンケートはどうかと思います。
上記でもあるように長所は見当たりませんし、短所がたくさんあります。
これでは実際に健康診断に参加したときに、試験の内容によって落とされてしまう方がたくさんいると思います。
そのようなことがないようにするための「電話アンケート」ではないのでしょうか?
今一度、マニュアルを見直していただきたいです。
55/100点


この前、貴ブログで拝見しました「VOB」のアンケート内容なんですが、自分が電話をしたときはひどい電話対応でしたよ。

VOBのスタッフにもよるのでしょうけど、僕の場合は女性のスタッフで、最初からとげとげしかったです。

そしてアンケートが進み、身長・体重の項目がきたのですが、自分は体重をはかったのが2,3ヶ月前だったんです。
そしたらスタッフの方が「はかりなおしてもらわないと受付できませんね」と言われて、自分もBMIは基準値内だったので、「自分は体重の変動があまりないし、BMIも基準値ですよ」と伝えたのですが、それでも受付できません、の一点張りですごく厳しい言い方でした。

正直VOBは本当に受付する気あるのだろうか?と思いましたね。

桜会病院を1年ほど前に紹介されていきました。

外観は全体的に非常に寂びれてて1-3Fは一般病棟で4Fが治験所でした。

4Fには、職員玄関からでしか上がれなく一抹の不安をおぼえながら4Fにあがっていったのをおぼえています。

施設所内のボランティアルームはベットが平屋状態でならんでおり、となりとのベット間隔が狭かったです。

娯楽室という名称だが投薬や健康診断などもそこで実施するため娯楽室に出入りが自由にできないので最初から最後までベット上で本を読む以外暇つぶしができませんでした。
 
一緒に受けた人たちの中に他施設でやったことある人たちがいて、桜会病院は治験所の中でも最も劣悪な環境といっていました。
 
その言葉通りに、施設所みればわかるけどよく治験所やってられるなぁって感じだよ。
 
正直、あそこで治験実施を決めた製薬メーカーにも疑問が残ります。


ALOHA!!!
以前は、メールをありがとうございました。
ハワイでの医療ボランティア(新薬開発に関する治験)について、ご案内します。

☆痛み止めパッチの新薬の治験
☆日本人 または 2世(海外在住5年以内)
☆18歳以上50歳以下の 健康な 成人(男女問わず)
☆期間:1月19日から2月24日
1月19日から2月3日まで入院、
2月3日から2月9日まで一時退院、
2月9日から2月24日まで入院、
入院する場所は、綺麗なコンドミニアムで、相部屋となるので、コミュニケーションがとれる方。
入院中は、禁酒・禁煙。入院中は、外出できません。
一時退院中の宿は、自分で手配すること。

☆この治験の対象となるには、1月18日までに、現地ハワイHCRCにて、無料健康診断を受診し、結果が異常なしの方のみの参加できるので、とても健康な方を探しています。

☆入院中の 食事・宿泊場所は、提供されます。
☆ボランティアとして、選ばれた場合は、拘束時間に対する報酬および、交通費として、最高(最後まで治験を終わらせた場合)$7000が支給されるそうです。

詳細については、ハワイHCRC *?***?***?*** ○○○さんまで、私、××× ×××よりの紹介とお問い合わせください。

※投稿者から
●どこまで、信用できるのか分かりませんが、一応見本として送付します。
「ハワイ在住の人」を対象にしているということを、貴局のブログで拝見しました。
それだと、メールを送信しても無意味に等しい。
被害者が出る前に、コピーを送りました。

フリー投稿カテゴリについて

|

最近当ブログにあるカテゴリには当てはまらない情報を多々いただいておりますので、ここに新しく「フリー投稿」カテゴリを配置いたしました。

ここではどこにも当てはまらない情報や、治験に対する疑問や質問なども募集しておりますので、よろしくお願い致します。

一般的に治験者は登録料と紹介料の原則負担はありません。

新種の小額振り込め詐欺に該当すると予想されます。本ブログ掲載のある施設所ではこういった上記業者からの紹介応募は一切受け付けませんと断言しているところもあります。

新薬ネットに登録しました。
紹介者にメールを送ってから2週間以上経っても、何ら連絡がなし。
時間だけが、意味もなく流れていく。
治験も条件が厳しいから、合わせるのが大変です。

ニューイングの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について ニューイングは紹介者なしでも電話で治験の受付をしてくれます。
電話対応 女性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
10-15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・身長と体重(BMI値)
・参加期間中の禁酒と禁煙の説明
・薬やサプリメントを使用しているか
・大きな病気や怪我をしたことがあるか
・アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎などのアレルギー がでたことはあるか
・たばこはどのくらい喫煙するか
・アルコールはどのくらい飲むか
・カフェインはどのくらい摂取しているか
・休薬期間が空いているか(初参加の場合、休薬期間の説明)
・3ヶ月以内に献血をしているか
・刺青やタトゥーがはいっているか
謝礼金 教えてもらえます。サイトには記載されていませんが、メルマガには載っています。
長所 治験参加中は禁酒、禁煙であることの説明や、事前にたばこ・アルコールに関して詳しく聞いているようです。
それと、参加する施設所についても、予約がきまれば教えてもらえます。
短所 休薬期間についてや、禁酒・禁煙についてなどいろいろと説明していただけるのはありがたいのですが、説明が少し業務的になってしまっているので、聞いている側としては少しあきてしまうと思われます。
総合評価 上記の長所で記載した点などを詳しく説明していただける紹介業者はあまりいないので、いいと思うのですが、もう少し分かりやすく、聞きやすい話し方で話していただければより良くなると、当方では考えました。
75/100点

治験クラブの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について 治験クラブでは電話受付をしているようです。ちなみにネットではサイト登録のみで電話でないと申し込み案内はしてもらえませんでした。
電話対応 女性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
10?15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・住所と電話番号
・現在の職業
・今までに治験に参加したことがあるか
・国籍と親族に外国籍者がいるかどうか
・たばこはどのくらい喫煙するか
・身長と体重(BMI値)
・薬物アレルギーがでたことはあるか
・食物アレルギーがでたことはあるか
・アトピー性皮膚炎がでたことはあるか
・喘息がでたことはあるか
・ アレルギー性鼻炎がでたことはあるか
・てんかん・心臓病などになったことはあるか
・虫歯はあるか
・献血をしたことがあるか
・今までに手術をしたことはあるか
・刺青があるか
・水虫があるか
謝礼金 教えてもらえます。サイトでも掲載しています。
長所 治験紹介業者の中では、アンケート項目がかなり厳しいようです。ここから紹介される施設所は3,4箇所と少ないですが、そのかわりここから紹介された治験は通りやすいように健康診断についてのアドバイスなどをしているようです。
短所 長所で記載した、「アンケート項目の充実」ですが、これによりアンケートが多少時間がかかってしまうようです。
総合評価 アンケート項目が厳しいですが、それはボランティアの立場を考えて、治験に参加しやすいように親身になって応対しているのだと当方は考えました。
健康診断のアドバイスなども、治験を知らない人にはうれしい情報だと思いますので、この評価をつけました。
75/100点

U(ユウ)の電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について U(ユウ)では、電話での受付をしているようです。
電話対応 男性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
10
アンケート項目 ・名前
・電話番号
・今までに治験に参加したことがあるか
・たばこはどのくらい喫煙するか
・薬物依存、アルコール依存などはないか
・日焼けをしていないか
・現在薬を飲んでいるか
・薬物アレルギーがでたことはあるか
・食物アレルギーがでたことはあるか
・今までに大きな病気や怪我をしたことはあるか
・3ヶ月以内に献血をしたか
・刺青があるか
・麻薬などを使用したことがあるか
・てんかんになったことはあるか

謝礼金 謝礼金のサイト掲載はありませんが、メルマガでは載っています。電話問い合わせのときも教えてもらえます。
長所 電話アンケートにかかる所要時間が他よりも早かったです。
それと薬物などに関してはきびしくアンケートをとっているようです。
短所 薬物以外のアンケート項目が不足していて、とくによくある項目の「喘息」「アレルギー性鼻炎」「アトピー性皮膚炎」などの項目は、聞かれませんでした。
このようなアンケートでは本当に治験参加できるのかどうか不安が残ります。
総合評価 サイト自体は充実したコンテンツがあるため、スタッフの電話応対レベルの向上と上記の短所、
「アンケート項目の充実化」をすれば、よりよいサイトとなると思います。
ただ、U(ユウ)は他のサイトに比べると企画が多く、どれもこれも金銭誘導に見えるものが多いので、ボランティアというよりも、アル バイトといった感覚で参加される方が多いようです。
ですので当方の評価は少し低くさせていただきました。
65/100点

最近この1000人鬼ごっこについての投稿が何件かきましたので、当ブログでも少し調べてみました。
U(ユウ)のほうに直接電話をして、前の投稿にあった参加条件の「必ずお友達を1人以上つれてきてください」について聞いてみました。

結果は、自分1人であっても参加できるようです。
ではなぜそう記載されているのか聞いてみたところ、「こちらとしても会員様に増えていただきたいので、とりあえず記載してある」との返事でした。

そのほかにも「当日までに登録できる方」と記載されていましたが、これは必須のようです。
そして「インターネット対応の携帯電話をグループ内に1人でも持っていること 」は、鬼の情報を携帯サイトで配信するからだそうです。

あと商品がかなり豪華になっていることや参加賞もあることをかなり押していました。
やはり当ブログにご投稿いただいている意見と同じで、当スタッフの意見も「金銭誘導」であると考えました。こういった商品や金銭による勧誘は、人によって有無が分かれるところだと思います。


U(ユウ)の携帯サイト『生活向上モバイル』で鬼ごっこの詳細が載ってました!

■1000人鬼ごっこ■

1┃0┃0┃0┃人┃
━┛━┛━┛━┛━┛
鬼┃ご┃っ┃こ┃vol.2
━┛━┛━┛━┛
?大人のお年玉争奪戦?
----------------------
みなさん!お待たせしました!!
前回大反響でした1000人鬼ごっこ☆
ついに・・・ついに第2弾を開催しちゃいます!!(><)/
題して・・・・
■□■□■□■□■□
1000人鬼ごっこVol.2
大人のお年玉争奪戦
■□■□■□■□■□
前回は正直・・・300人規模でしたが・・今回こそ1000人規模での鬼ごっこを実現させちゃいます!!!!
ついに詳細も決定!!
今回は前回よりも面白く、1位の賞金10万円以外にも任天堂DS(マジコンキット付き)TDLペアチケットやサークルさんに嬉しいビール100本分などさざまなセカンドチャンスをご用意しております♪
さあ、どんどんエントリーしちゃいましょう!!
-------------------
【参加費】500円
【ルール】
池袋東口、西口にウロウロする5匹の鬼を最初に全て捕まえた方(グループ)にはなんと・・・・☆賞金10万円☆
その他にも参加者全員に豪華商品が貰えるチャンスがあります!!
※ルールは変更の可能性もありますのでご了承下さい。

さあ!どんどんエントリーして下さい♪
もちろん当日参加もOKです!
---------------------------------------
□基本参加条件□
【実施場所】南池袋公園前
【実施タイプ】イベントアンケート
【性別】男女
【年齢】18歳?90歳
【募集人数】無制限
【必要ポイント】0pt
【募集終了日】1月13日
---------------------------------------
□その他条件□
【参加条件】
・当日までに会員登録ができる方
・必ずお友達を1人以上つれてきてください。
・インターネット対応の携帯電話をグループ内に1人でも持っていること
※当サイト、生活向上モバイルが見れれば問題ありません。
---------------------------------------
□実施日程□
【日時】
2007年1月13日(土)
※1/6より変更となりました
【受付開始】
11:00受付開始
12:30受付終了
【ゲームスタート】
13:00?2時間程度
【集合場所】
南池袋公園前
【参加費】
500円
-------------------------------------
□謝礼□
☆お年玉総額30万円☆
【1位賞金】
100,000円
最初に鬼を見つけ出した方(グループ)
【お年玉】
参加者全員にチャンス!!
受付時に配られる抽選カードで豪華商品がその場で当たります!!
[商品例]
任天堂DSライト※マジコンキット付
TDLスポンサールームペアチケット
etc・・・

---------------------------------------
□その他□
【参加賞】
参加賞有り
【注意】
お車やバイクでご来場の場合は必ずお近くのコインパーキングなどをご利用下さい。

---------------------------------------------
サイトからコピペしたんですが、こんな感じでした。
でも参加条件に「必ずお友達を一人連れてきてください」ってあるけど、一人だと参加できないんですかね?あと一応参加費は取るんですね・・・・

JCPクラブの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について JCPクラブでは、電話での問い合わせで受付してもえます。
電話対応 女性スタッフで礼節のある対応でした。
アンケート
所要時間
10?15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・電話番号
・今までで治験に参加したことあるか
・身長と体重(BMI値)
・たばこはどのくらい喫煙するか
・献血をしたことはあるか
・大きな病気などにかかったことはあるか
・現在治療中の病気や怪我はあるか
・サプリメントや薬を飲んでいるか
・アレルギーなどになったことはあるか
・刺青は入っているか
謝礼金 謝礼金はサイトには掲載していませんが、メルマガには載っています。電話問い合わせでもおしえてもらえます。
長所 スタッフの方が丁寧な対応ですので、アンケートが気持ちよく進みます。他にも薬などについても教えていただけます。
あとは1週間前から、注意事項を教えてもらえます。
注意事項については、「運動の禁止」「重労働の禁止」「薬を飲まないように」とのことでした。

短所

アンケート項目が他と比べると、アレルギー等を一まとめに「アレルギーはありますか?」いった形で聞かれるので、治験をまったく知らない初めての方はと惑うと思われます。それにより、電話アンケートの時点でわかる項目も、もしかしたらわざわざ健康診断まできて、落とされるといったケースも考えられます。
総合評価 電話アンケートも丁寧な対応でとても分かりやすくて良かったのですが、上記で説明した「短所」のアンケート項目等に不安が残る内容でしたので、当方ではこの点数とさせていただきました。
75/100点

CuRVA(JMRS)の電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について CuRVA(JMRS)は電話をすれば受け付けてもらえますが、一度治験を受ける前に、登録に行かなくてはならないようです。
電話対応 男性スタッフで気さくな対応でした。
アンケート
所要時間
10
アンケート項目 ・名前と生年月日
・電話番号
・住所
・タバコを喫煙しているか
・大きな病気や怪我をしたことはあるか
・手術をしたことはあるか
・アレルギー性鼻炎、喘息、アトピー性皮膚炎などなったことはあるか
謝礼金 謝礼金はサイトでの掲載などはありませんが電話で問い合わせれば教えてもらえます。
長所 気さくな話し方をするスタッフが多いようで、固い話し方をするのが苦手な人は、話しやすいと思います。
短所 アンケートの質問に適当なところがあり、鼻炎・皮膚炎などの症状があるかもしれないときに、「それは大丈夫ですよ」といった感じで、詳しく聞いてくることはしませんでした。
総合評価 気さくな話し方・対応などは人により反応が違いますので、良いと思いますがアンケートには少し問題があります。

どんな方でもとりあえず健康診断に行かせようとする考えがあるみたいで、上記で上げた短所などでも分かるとおり、アンケートなども曖昧にするケースがあるようです。

それは当方スタッフだけでなく、他の投稿者からも情報が寄せられているので、残念ながら間違いないようです。

このようなアンケートで施設所のほうに行ってしまうと、健康診断で落ちてしまうケースが多いので、最初の登録のときにしっかりとアンケートをとっていれば、未然に防げる可能性があります。

また、当ブログのCuRVA(JMRS)のカテゴリをみていただければ分かりますが、あまり良い投稿記事などはありません。

これらのことを考えると、 ボランティア希望者のことをあまり考えているとはいえませんので、当方の評価は高くありません。
60/100点

 

VOBの電話問い合わせのアンケート内容結果です。

電話アンケートの内容
登録について VOBはホームページへの登録がないと受付できないようです。
電話対応 女性スタッフで普通の対応でした。
アンケート
所要時間
10-15
アンケート項目 ・名前と生年月日
・身分証明書を所持しているか
・参加する治験の薬の説明
・身長と体重(BMI値)
・参加期間中の禁酒と禁煙の説明
・薬やサプリメントを使用しているか
・大きな病気や怪我をしたことがあるか
・薬でアレルギーがでたことはあるか
・アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎などのアレルギー がでたことはあるか
・たばこはどのくらい喫煙するか
・アルコールはどのくらい飲むか
・休薬期間が空いているか(初参加の場合、休薬期間の説明)
・3ヶ月以内に献血をしているか
・麻薬や抗鬱剤を使用したことがあるか

謝礼金 VOBはサイトに謝礼金を掲載していませんが、電話問い合わせの際に、聞けば教えてくれます。他にメールマガジンにも謝礼金を載せているので、サイトに載っていないだけですね。
長所 さすが会員数30万人を誇る企業なだけあり、スタッフの電話対応レベルが高いです。かなりマニュアル化された電話応対のようで、スムーズにアンケートが進みます。
短所 マニュアル通りの質問しかしないので、健康診断に通るためのアドバイスなどはしてもらえません。
それから「アトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎」などの項目がありますが、これらの症状があるかどうか、一気に質問されますので、分かりづらく、しっかりとした受け答えがしづらいです。
総合評価 やはり、大きな会社は社員レベルや業務レベルも高いようです。VOBへの電話問い合わせは、不快感がなくスムーズに進むと思います。
ただ、もう少し治験についての説明やアドバイスがあればうれしいですね。
80/100点

お待たせいたしました!一度掲載を先送りにしていた施設所・治験紹介業者の新規電話アンケートの結果を掲載していきたいと思います!

このたび、当ブログスタッフにより各施設所・治験紹介業者の方に電話問い合わせをして新規登録のアンケートを受け、その記録をとりました。

皆様が治験に参加するうえでまず最初にするのが、この電話による新規登録のアンケートです!
各施設所や治験紹介業者によってどんな風に違うのか?その調査結果をどんどん掲載していきたいと思います!

当方の調査方式は、スタッフ3人が電話をかけて、そのデータを統合した結果を掲載していきます。

掲載内容は、

「登録について」
・電話をしたときにどういった形で受付をしているかを説明

「電話対応」
・スタッフの方の対応

「アンケート所要時間」
・アンケートにかかった時間です。

「アンケート項目」
・アンケートの内容

「謝礼金」
・謝礼金を聞いて教えてくれるかどうか

「長所」
・アンケートで良かったところ

「短所」
・アンケートで悪かったところ

「総合評価」
・当方で決めた評価点

となります。

よろしければ皆様の参考にしてください。

※こちらで決めた評価ですので、絶対このとおりであるとは限りません。
 あくまで参考程度にお考えください。


JCPクラブのサイトには日程や謝礼金は掲載されていませんが、一度サイト登録すると、たまにメールがきます。

それには日程と謝礼金が掲載されています。一度電話してみたこともあるのですが、電話でも謝礼金を教えてくれますので、そんなにきびしくはないところだと思います。

ユウで今度1000人鬼ごっこって企画をやるらしいです。
前回もあったらしいのですが、メールできたのでみなさんにもみていただければと思います。

みなさん!お待たせしました!!
前回大反響でした1000人鬼ごっこ☆
ついに・・・ついに1/13(土)に第2弾を開催しちゃいます!!(><)/
題して・・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□1000人鬼ごっこVol.2   大人のお年玉争奪戦□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【参加費】500円
【ルール】池袋東口、西口にウロウロする5匹の鬼を最初に全て捕まえた方(グループ)に賞金が!!

前回は正直・・・300人規模でしたが・・今回こそ1000人規模での鬼ごっこを実現させちゃいます!!!!
ついに詳細も決定!!

今回は前回よりも面白い!
1位は賞金10万円!
1位以外には任天堂DS(マジコンキット付)!
TDLペアチケット!!
サークルさんに嬉しいビール100本分!!!

などさざまなセカンドチャンスをご用意しております♪
さあ、どんどんエントリーしちゃいましょう!!

といった感じのメールでした。
自分は面白そうだと思ったのですが、今治験業界は人集めのためなら何でもやるんですかね?

このアーカイブについて

このページには、2007年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年12月です。

次のアーカイブは2007年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。